【本当に役立つ片付け】 なぜ片付け上手は仕事が速いのか(片付け効果)

記事が役に立った場合は、ソーシャルシェアボタンでシェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
Camera Case - Close Up / fensterbme

皆様お疲れ様です!

今日もサクッと仕事を終わらせて帰れましたか?

さて、今回は片付けに関する記事です。

効率化において、整理整頓は基本中の基本と言われていますが、皆さんできていますか?

「机が汚い人は絶対に仕事が出来ない」とまでは言いませんが、少なくとも綺麗な状態の方が捗ると言えるのではないでしょうか。

では、なぜ片付け上手は仕事が速いのか、その訳を見ていきましょう。

SPONSERD LINK
GoogleAdsense 336×280

片付け効果

まずは片付けによってどんなメリットがあるかを見ていきましょう。

十分な作業スペースが確保できる

作業スペースが狭いと、大きい物が置けない(場所を変える必要がある)、たくさん物が置けない(出す度に片付けないといけない)、動作が小さくなる(効率的な動きができない)など沢山のデメリットがあります。

狭いところで作業するのはデメリットを考慮しながら動かないといけないため、余計なストレスにもなります。

逆に作業スペースが広いと先ほどのデメリットは無くなりますし、ストレスも軽減されます。

探す時間が省ける

これが一番大きいかもしれません。

なんと平均的なサラリーマンは探す時間に年間150時間も必要だそうです。

これを半分に減らすだけで 75時間=約3日間もの時間が生まれます。

仕事の中に「ものを探す」時間の占める割合は案外多いというが、ムダの定義から言うと、ものを探すことは何の付加価値も生まない行為、つまりムダ以外の何物でもない。

引用:東京・増田会計事務所NEWS

まさにその通り!いくら探し物をしても何の付加価値も生まないんです!

”探すことも仕事だ”なんて思っているようでは効率化なんて図れません。

まずは”探すことは無駄である”ということを強く意識してください。

”探したときに違う物を見つけて良いアイディアが生まれた”なんて例外です。

私の中では、 探す時間=無駄+仕事の流れを切る です。

気分が乗っていても探しだすと一気に冷めてしまいます。

気分の問題ですから、こうなると中々気分がのってきません。

白熱した議論をしていても、参考資料やデータが見つからないと一気にトーンダウンしちゃいます。

ですので、単純に無駄というマイナスだけでは無いので出来るだけ探す時間を減らすように心がけています。

その他の効果

その他にも色々な効果が期待できます。

  • 掃除がしやすい(かなり重要!)
  • 片付けないといけないというストレスから解放される(精神衛生上良い)
  • スペースに余裕があるため急な案件でも対応しやすい
  • レイアウトの自由度が高い(レイアウトの効率化が図りやすい)
  • 物を落としてもすぐ見つかる
  • 無駄に同じものを買わない

まとめ

片付けのメリットは細かいものまで書き出したらキリがありませんね。

それくらい片付けにはメリットがあります。

はじめは大変かもしれませんが、十分に意味はあると思います。

次は片付け方について見ていきましょう。

【本当に役立つ片付け】 なぜ片付け上手は仕事が速いのか(片付け方)
皆様お疲れ様です!今日もサクッと仕事を終わらせて帰れましたか?さて、今回は片付け方に関する記事です。片付けの効果や重要性は伝わったと思います...
SPONSERD LINK
GoogleAdsense 336×280
GoogleAdsense 336×280

記事が役に立った場合は、ソーシャルシェアボタンでシェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする